どんがらがっしゃーん!(その1)

ジーマミーの岡山濃厚農耕記

夏はゴロゴロ

7月下旬にもなると日差しも気温もキツくなり、段々畑「竹」のそびえる竹をどの様にして切ろうとか、でもスズメバチが潜んで切ってる最中に襲われたら多分死ぬとか、ぼんやり頭をかすめては消えていく…そんな生活をエアコンの効いた部屋でゴロゴロする毎日を過ごしてました。

怒涛の展開「キッチンを取り巻く環境」

岡山宅に移動した直後に勃発した親子の争いが再燃しました。今回は「キッチン」。

やれ「シンクが汚れて気持ち悪い」だの「排水口がいつもヌルヌル」だの「冷蔵庫に勝手に物が詰め込まれている」だの「常に母親が陣取ってるから使えない」だの「ご飯の味付けが合わん」だの、あーだのこーだの。双方があーだのこーだの。「ラップバトル」ならぬ「だのバトル」。

聞かされる身にもなってほしいものです。そちら達は親子だから慣れてるかもしれないけど、こちらは「だのだの」についてその度にダメージを受けてしまうものなので、いい加減爆発してしまい、「そんなにだのだの言うんやったら、全部外食か出来合いの惣菜や弁当食べようや!」と。

しばらくの間、キッチンを使用しないでやりくりしてましたら、突然義母から「私はショックです。せっかくご飯の準備をしているのに食べないなんて…」とメッセージが送りつけられる。あんた達親子のトラブルでしょうに。なんで火の粉がこっちに飛んでくるんよ…。2人で話し合って解決してくれろ??!!

斜めすぎる解決策

もう限界に達しましたので義父含めて話し合うことにしました。自身は「もうこの家出て行って別の家借りよう」と気持ちは動いてましたが、女どもはプンスカ状態で話になりません。「あんた達の部屋にキッチン作ってそこで好きにしたらいいでしょ!」の言葉から一気に「2階にキッチンを設置するリフォーム」のカードが義母から出され、畑の作業とは全く関係のない「家庭内事情」に巻き込まれてしまいました。こちらは出て行くから無理してリフォームする必要もないのに、何故に?? あれっ?? リフォームで決まっちゃったの?? どうするん。どうなるん??

しかし、ここからリフォーム開始までの間にも、更にイベントが出てくるわ、出てくるわ…。

正直、ヘロヘロです。

〈つづく〉

この記事を書いた人
ジーマ ミー

岡山濃厚農耕記、濃厚ノーカー(農家)記者ジーマミー。Web屋から農家へ転身真っ最中。

〜インスタのプロフィール〜
セミリタイア。「漁師とコンサル」なら「漁師」。岡山住民。日々適当に生きてます。農業するために気長に奮闘中、不定期にこのブログを間借りして近況報告中。主に、近所と畑と空をアップしてます。

ジーマ ミーをフォローする
ジーマミーの岡山濃厚農耕記
ザ☆記(雑記ザキ)
タイトルとURLをコピーしました